<< LIST [Notice] [RuleBook] [Result] [Lounge] [Link]


No.374 魔道図書室ラヴィニア=メイスン


黴臭く、蝋燭の明かりだけが頼りの、暗い部屋。

決して広くない部屋には、大きな本棚がいくつも並んでいる。
どれにもぎっしりと隙間なく本が詰め込まれているようだ。

奥には読書と筆記のための机と椅子が申し訳程度に設置されており、女が一人座っている。どうやら管理人らしい。
女はあなたが入ってきたことも知らぬげに、書物に没頭している。

壁には紙が貼り付けられており、こう書かれていた。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

当図書室は術士関連、もしくは関連と思われる書物のみ集められております。
一般の参考書や小説、絵本などは一切扱っておりません。
魔術、幻術、呪術、命術、召喚などを学習されておられる方のための図書室であり、そのような方の利用をお待ちしております。

当図書館の蔵書は全て貸し出し禁止となっております。
閲覧のみ可能です。ご了承ください。

当図書館のご利用は以下のような方に特にお勧めです。


○書物を媒介にして術や召喚を使用される方、またその研究をされておられる方

○術や召喚に関係あると思われる書を身に付けておられる方、またその研究をされておられる方

○術に興味があるが予備知識がなく、参考書を探しておられる方

○他の術者と交流したい方





※周りの迷惑になりますので大声で話すのはご遠慮願います。



コミュニティメッセージ


ラヴィニア(374)からのメッセージ:
朗読をぴたりと止め、ゆっくりと振り向く。

ラヴィニア「……おや、久しぶりのお客、かな?」

ラヴィニア「ようこそ、魔道図書室へ。
いかにも、ここは遺跡の探索者、中でも術者のために開放された図書室だ。
私はラヴィニア。ここの管理人のようなことをしている」

ラヴィニア「当図書室は術士を歓迎するよ、大地の匂いがするお嬢さん。存分に利用されるとよい」




コミュニティ参加者


 ENo.374 ラヴィニア=メイスン異月火具羅
 ENo.610 レイリス・ソルティエレイリス・ソルティエ
 ENo.1728 リゼット=クレイモールドリゼットPL
参加者 計 3